生活家電のトータルプロデュース企業|ミュージーコーポレーション

私たちミュージーコーポレーションは1989年、岐阜県中津川市にて創業
しました。
その歴史は、先代が中津川市内で経営しておりました「ユニオン電子」
(1967年~)に端を発します。「ユニオン電子」は当時、三菱電機株式会社
の協力会社として、扇風機の一貫生産体制を担うモノづくり企業のひとつ
でしたが、その海外向け営業窓口として創業した会社が「ミュージーコー
ポレーション」の起源となりました。
その後、技術の発展や市場ニーズの変化を鑑みる中で「すべての人に豊か
な暮らしを提供できる家電製品を追求したい」との想いを強くしたことか
ら、90年初頭には、まだ発展途上にあった台湾、中国にいち早く本格進出。
自社で生産設備を持たず、海外の工場から生活家電を輸入、および製造委
託する「ファブレス経営」を確立するにいたりました。

国内大手商社とパートナーシップを組み、消費者のニーズ
に対応した家電製品の「企画開発」「海外工場での製造委託」
を通じて幅広い製品を日本国内に供給しております。
販売・マーケティングを専門商社にお任せすることで経営
リソースを製品の提供に集中し、企画、デザイン、製品技術、
品質管理、アフターサービスなどを社内で一貫して取り組
む体制を備えていることが大きな強みとなっています。
また、現地メーカーの協力のもと品質管理を徹底し、より
高品質な製品を安定供給できる仕組みも整えております。

時代の変遷と共に家電製品に対する市場の要求は一層高くなります。変わりゆくニーズに
柔軟に対応するために必要としているのは、中国をはじめとした提携工場への技術指導
などグローバルな視点で活躍できる方、自ら考え・動いて状況を切り拓いていける方です。
また、自身のキャリアを生かして新たな家電製品の開発に一翼を担うことのできる
スペシャリストにも大きな活躍のフィールドが用意されています。

私たちの理念を達成するために、生活家電のトータルプロデュース企業として欠かせない2つの要素が
あります。1つは商社としての広い視点、もう1つは、メーカーとしてのモノづくりに対する向上心です。この2つの要素をベースにして、仕事の質を高めることでお客様の信頼を得られると考えています。

お客様の多様なニーズにお応えするために海外メーカーとの交渉や自由な発想での商品企画など、広い視野で仕事を捉えられる視点。

モノづくり企業からの出発を背景に、
ノウハウを蓄積し、技術を追求する
ことで、新しい製品にチャレンジ
していく意識。

私たちは製品の誕生からその後のケアまで幅広い業務に携わっています。
その中には、あなたの可能性を広げるチャンスがたくさんあります。
また、自社の試験・検査設備を活用して常に品質改善に取り組むなど
技術の重要性は高く、専門性を活かす場所があります。

ベーシックなものから高付加価値なタイプの扇風機、
加湿器やファンヒーターなどの季節・空調家電、
オーブントースターやミキサーなどのキッチン家電
アイロンなどを中心とした生活小物家電など
数多くの製品を送り出してきました。

こんな仕事をしています

製品パッケージや製品に貼るラベルなど印刷物のデザインの他、
取扱説明書の校正を行い、海外メーカーへ印刷の指示を行っています。
 

自分がデザインしたものがお店に並ぶ充実感

お客様のニーズに合うデザインを考え、形にすること。誰が読んでも分かりやすい内容で取扱説明書を作るための試行錯誤。この2つを平行して進めていくのは難しい反面楽しさもあります。また、幅広い製品を扱っているため、お客様の希望の納期に間に合うようにスピーディに制作スケジュールを進めなければならず大変ですが、その分、自分がデザインした印刷物がお店に並ぶのを見た時は充実感が得られます。

若手でも積極的にチャレンジできる環境

日本全国に流通する商品に携わる中で、社員一人ひとりが最大限能力を発揮できる機会、チャンスがあるのが当社の特徴です。特に、社員の自主性を大切にしてくれるというのは実感しています。若手でもどんどん仕事を任されていくという環境は、責任感と同時にチャレンジすることでのやりがいも感じられます。
また現場と経営の距離が近く、ちゃんと見てくれていると感じられる、風通しの良い社風です。

こんな仕事をしています

お客様からいただいた注文に応じ、海外メーカーへの発注、海貨業者とやり取りしながら本船の予約や輸出に関する手配など、納入先へ商品が到着するまでの管理をしています。

コストとスケジュールのバランスを工夫

海外メーカーとの納期、国内のお客様との納期を同時に管理するため、納期調整はとても重要かつ大きな責任があります。たとえ製品が良くても、納入時にトラブルがあればお客様の信用を損なうことになってしまうからです。
文化の違う海外メーカーとの調整は、ビジネス上の責任だけでなくやはりお互いの信頼関係が重要です。船会社と海貨業者とも調整を行うので、事前に起こりうるトラブルを想定し、迅速に対応できるように心がけています。また、決められた納期の中でどのような輸送方法が最適なのか、海上運賃はどうかなど、日々検討してコストとスケジュールのバランスがとれるように工夫しています。

仲間意識の強さがミュージーらしさ

お客様に対して真摯に向き合いながら、ご要望に応えるために社員一丸となっています。
人情味のある社員が多く、若手からベテランまで年代や性別に関係なく、それぞれに持ち味を出しながら協力して仕事に取り組んでいます。また、女性が働きやすい制度や環境があるので、結婚や出産後も継続して活躍している女性社員もたくさんいます。

  • 企画開発部
  • CS部
  • 技術・品質本部
  • 営業開発部
  • 倉庫管理部
  • 業務部
  • 製品サンプルの制作、パッケージデザインや取扱説明書等の印刷物作成を行っています。
  • コールセンター、修理、サービスパーツ業務の管理を行っています。
  • 製品の企画から設計、試作、工場への技術・生産指導、
    出荷前検査等の品質管理を行っています。
    また製品の不具合やトラブルに対し、故障の原因や品質上の問題点をチェックしています。
  • 得意先に対する営業窓口として、マーケティングや製品の企画、メーカーとのコスト・納期等の調整を行っています。
  • 取り扱うさまざまな商品の保管、入出庫、棚卸しなどの在庫管理の適正化に努めています。
  • 製造委託した製品の輸入業務を行い、物流スピードの向上とコスト削減を図り、業務の効率化に努めています。

募集は随時受け付けております。
採用に関するお問い合わせは、下記のフォームよりお願い致します。

お名前
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号
お問い合わせ内容